読書でビジネス力をアップする(第36回)

「努力×工夫で」確実に結果に結びつけるノウハウ

2018.05.10

クリップについて

楽天で学んだ「絶対目標達成」7つの鉄則
小林史生 著
日本実業出版社
1566円

 目標を達成する方法を教える本です。目標達成に必要な努力の、正しい方法を教えてくれます。成果を上げる仕組みやマインド、そして、方法を考え抜く習慣が身に付きます。著者は、30代で楽天が買収した米国企業の社長に抜てきされた人物です。これまで数々の目標をクリアしてきたそうです。そんな著者が体得した、確実に結果を出す方法です。

 あの楽天で、役員や社員と一緒に鍛え、結果を出してきたノウハウが満載です。もちろん、楽天以外の、あらゆる職場、仕事に応用できます。読めば、目標達成が習慣になるはずです。ビジネスにおいて何よりも大切ことは、目標を設定し、それを達成していく力です。ところが、これまでそのノウハウが語られることはあまりありませんでした。そのせいか、目標達成というと、気合と根性になりがちです。でも、それだけでは達成できません。努力は、闇雲にするのでなく、正しく、賢くすることが重要だからです。

 本書は、そのノウハウを紹介します。著者は「目標達成は、努力と工夫の掛け算」と言います。本書では、その工夫を7つのポイントに集約し「鉄則」として、章ごとに解説しています。

 具体的には「分解して考える」「早期達成サイクル」「考えるために行動する」「やる気を引き出すネーミング」などです。学んで実践すれば、きっと結果が得られるはずです。仕事がら、日々目標達成に追われる営業担当者やセールスパーソンはもちろん、経営者や経営幹部、そして自らに目標を課すことで成長したいビジネスパーソンにもオススメします。

「未達成」は「負けグセ」のはじまり… 続きを読む

続きを読むにはログインが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00005037

連載記事≪読書でビジネス力をアップする≫

執筆=藤井 孝一

執筆=藤井 孝一ビジネス選書WEB

ビジネス書評家、読者数5万人を超える日本最大の書評メールマガジン『ビジネス選書&サマリー』の発行人。年間1000冊以上の書籍に目を通し、300冊以上の書籍を読破する。有名メディアの書評を引き受けるほか、雑誌のビジネス書特集でも、専門家としてコメント。著書は『読書は「アウトプット」が99%』(知的生きかた文庫)のほか、『週末起業』など、累計50冊超、うちいくつかは中国、台湾、韓国でも発刊されている。

PAGE TOP