出張で楽しみたいおひとり様グルメ(第1回)

大阪・本町「健菜天 佳川」の天ぷら

2016.05.20

クリップについて

 ビジネスパーソンにとって出張先での食事は、普段とは違ったグルメを楽しめるイベントの1つです。とはいえ、いざ店を選ぶとなると、「どこに入れば?」「おひとり様で大丈夫?」と悩んでしまうことも多いはず。結局、無難な全国チェーンの飲食店を選んでしまうことも少なくありません。

 本連載では大阪・神戸・京都を中心に、出張で訪れた際はもちろん、ちょっと気分を変えたい地元のビジネスパーソンが、1人でも気軽にランチや夜の1杯を楽しめる飲食店を紹介していきます。

 第1回は、大阪屈指のビジネス街・本町にある天ぷら店「健菜天 佳川」ののれんをくぐってみましょう。出張ビジネスパーソンの懐と健康に気づかった、優しさにあふれた天ぷらで迎えてくれます。

大阪商業の中心地・船場

 日本全国あちこちの都市で見られる「本町」という地名。多くは、行政・商業施設などが集まる中心市街地を指すことが多いようです。

 大阪の本町は、商業エリアとして栄える船場地区のさらに中心にあり、その歴史は太閤・豊臣秀吉が開いた城下町の時代にまでさかのぼります。二大繁華街であるキタ・ミナミからは地下鉄で2駅ほど離れていますが、現在も大小の企業がオフィスを構えます。

 整然と走る道路で碁盤目に区切られた街並みを足早に過ぎ去る人は、やはりビジネスパーソンが大半です。彼らの旺盛な食欲を満たす飲食店を、あちらこちらに見ることができます。今回のお目当ては、船場センタービル10号館地下飲食店街、その最奥にあります。

新装開店、老舗ビルの地下飲食店街… 続きを読む

続きを読むにはログインが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00068001

連載記事≪出張で楽しみたいおひとり様グルメ≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる