脱ITオンチ「社長の疑問・用語解説」(第3回)

UTMはいろいろな敵と戦うヒーロー?

2017.09.27

クリップについて

 「聞いたことはあるけれどよく分からない」「IT関連の用語には気後れする」――。そんなITオンチの社長も理解できるように、世間を騒がすIT用語を超絶簡単に解説する。今回のテーマは「UTM」だ。

「君のおかげでファイアウォール(第1回)、VPN(第2回)と何となく分かった気になったよ。要はいろんな情報セキュリティ対策が必要ということだろ」(社長)

「社長は理解が早くて素晴らしいですね」(総務兼IT担当者)

「で、具体的にはいくらかかるんだ? いろいろ買うと高いんだろ」

「実は、UTMなら安く済みそうなんですよ」

(社長、指で空にU、T、Mと書く)

「ああ! なるほど。それなら私らの世代でもよく知っているよ」

「そうでしたか。では話が早いです」

「外敵から守ってくれる、頼もしい存在だ」

「はい。情報セキュリティ対策を集中的に任せられるでしょう」

「しかし、3分間で決着できる問題なのかい?」

「え?? 何のことでしょう」

「君は何も分かっていないねえ、あのヒーローは3分間しか活動できないんだよ」

「まさか、UTMをUlTraManの略だと思われたんですか?! 地球の平和を守れても、企業のネットワークまで守れるかーい」

 

複数の情報セキュリティ機能を1つの機器で… 続きを読む

続きを読むにはログインが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00114003

Biz Clip編集部

Biz Clip編集部

あわせて読みたい記事

連載記事≪脱ITオンチ「社長の疑問・用語解説」≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる