時短エクセル(第3回)

使う機能を常時表示。ワンクリックで時短

2018.03.05

クリップについて

 「ファイルを開く」「新規にファイルを作成する」「印刷する」などは、エクセルの中でも非常に使用頻度の高い機能だろう。こういったよく使う機能は、すぐに利用できるようにしておくべきだ。それらの機能を実行するたびにタブをクリックしてメニューを選んで…とやっているなら、ぜひともワンクリックで実行できるようにしよう。

クイックアクセスツールバーに機能を追加する

 画面左上にいくつかアイコンが並んでいるのが、「クイックアクセスツールバー」と呼ばれるもの。ワンクリックで機能を実行できる。初期値で「上書き保存」や「元に戻す」、「やり直す」などが登録されているが、ここに、「新規作成」や「印刷とプレビュー」などを追加することができる。

図1 「クイックアクセスツールバーの設定」をクリックし、表示されるメニューから追加したい機能を選ぶ

 

図2 選んだ機能のアイコンが追加された

 「クイックアクセスツールバーの設定」をクリックし、表示されるメニューから追加したい機能を選べばよい。選んだ機能のアイコンがクイックアクセスツールバーに追加される。

アイコンの順番を入れ替える… 続きを読む

続きを読むにはログインが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00125003

連載記事≪時短エクセル≫

執筆=内藤 由美

執筆=内藤 由美

大手ソフト会社で14年勤務。その後、IT関連のライター・編集者として活動。ソフトウエアの解説本、パソコンやスマートフォンの活用記事などを執筆、編集している。

関連記事

PAGE TOP