よく解る!「用語集」

IoT

「Internet of Thing」の略称で、コンピューターを始めとする通信機器だけでなく、さまざまなモノに対して通信機能を搭載することで、インターネットを利用したり、自動認識、制御、計測などを行うことを指す。IoEの基盤となる考え方で、自動車の渋滞状況を把握する手段や、公共料金の使用料金を自動申告する機能など、さまざまなものが考えられている。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP