よく解る!「用語集」

暗号化

インターネットやメールなどのやり取りで用いられるデータ変換のひとつ。文書や画像といったファイルなどのデジタルデータを通信途中で関係ない第三者に盗み見られたり、勝手に中身を変更されたりしないように変換を行う。暗号化する、あるいは元に戻す際には暗号の一覧代わりに「鍵」が用いられ、公開鍵暗号(対になる2種類の鍵)と秘密鍵暗号(両者が同じ鍵を使う)のタイプがある。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP