よく解る!「用語集」

CAD

建築物や工業製品の設計にコンピューターを用いること。コンピューターが普及する前は、紙で設計図面を作成していたが、専用のソフトが登場すると、時代の流れに合わせ、コンピューター設計がとって変わることになった。コンピューターと専用ソフトを組み合わせたものをCADシステムと呼ぶ。正式名称は「Computer Aided Design」、または「Computer Assisted Design」。

あわせて読みたい記事

PAGE TOP