よく解る!「用語集」

多重化

ひとつの回線に対して、複数の回線の信号やデータをまとめて、同時に送受信することを指す。たとえば個人端末のアクセス回線は小容量で、それをまとめる中央の部分には大容量のものが配置される場合に多重化技術が使われる。コンピューターシステムでは、負荷の分散や対障害性を高めたりするのに機器や回線などを複数用意して対応することを指す場合もある。

PAGE TOP