よく解る!「用語集」

ワイヤーフレーム

設計段階で作成されるドキュメントの1つで、特にWebサイト制作におけるページごとの、コンテンツ要素や配置に関連する構成を示す模式図のようなもの。Webに限らず、システムなどのユーザーインターフェースを設計する段階でも利用されるドキュメント。最終的なデザインに入る前に作成・検討される。ワイヤーフレームをある程度完成させておくと、その後のユーザーインターフェースデザイン作業の手戻りを防げる。

PAGE TOP