脱ITオンチ「社長の疑問・用語解説」(第5回)

ドスコイ!サービス妨害行為・DDoS攻撃

2017.12.25

クリップについて

「経営と違ってITのことはよく分からない」。そんなITオンチの社長にも理解できるようにITキーワードを解説する本連載。今回のテーマは、社長も無関心ではいられない「DDoS(ディードス)攻撃」だ。

「社長、インターネットのニュースを見ていたら、DDoS攻撃が増えているんですって。知っています?」(総務兼IT担当者)

「そうか、大相撲も非難が多くて大変だな。ドスコイ!で解決、というわけにはいかんか」(社長)

「違いますよ。大相撲のドスコイではなくて、サイバー攻撃ですよ」

「相撲は引いたらいかん。押して押して、攻撃するのみだ」

「相撲じゃなくてシステムの話ですよ。DDoS攻撃を受けると、システムがダウンしてビジネスができなくなってしまうんです」

「何? 商売ができなくなるだって。じゃ、ドぅスればいいんだ」

企業活動を妨害するDDoS攻撃… 続きを読む

続きを読むにはログインが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00114005

執筆=山崎 俊明

執筆=山崎 俊明

あわせて読みたい記事

連載記事≪脱ITオンチ「社長の疑問・用語解説」≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる