脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」(第31回)

なくした指輪「テザリング」で見つける

2020.09.02

クリップについて

 何で分かりにくいカタカナばかりなんだろう、とついグチをこぼしたくたくなるIT用語。そんなIT初心者の社長にも、分かりやすく理解できるようにITキーワードを解説する本連載。今回は、スマホにノートパソコンをつないで社外でもインターネット接続できるテザリングだ。

「社長、外出先でもインターネットに接続できるよう、テザリングを始めませんか」(総務兼IT担当者)

「何、テ?リング? 腕輪とインターネットがどんな関係にあるんだ」(社長)

「違いますよ。腕輪なんて言っていません。スマホにノートパソコンをつないでインターネットに接続することですよ。テザリングなら外出時にカフェなどのWi-Fiを使わなくても済むようになるんです」

「カフェ?けしからん!最近はそんな所でさぼっているのか。今度見回りに行かんとな。社員がさぼらなくなるなら、その何たらリングを考えてもいいぞ」

スマホとノートパソコンを接続

 テザリングとは、英語で「つなぐ」こと。転じてスマホにノートパソコンやタブレットをつないでインターネット接続を行う意味で使われています。通常、テザリングはスマホを契約しているモバイル通信事業者のサービスオプションとして提供されます。テザリングでスマホとノートパソコンをつなげば、外出先でも仕事ができます。

Q テザリングはどうやって利用するのですか… 続きを読む

続きを読むにはログインが必要です。
まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

SID : 00114031

執筆=山崎 俊明

執筆=山崎 俊明

関連のある記事

あわせて読みたい記事

連載記事≪脱IT初心者「社長の疑問・用語解説」≫

PAGE TOP

閉じる
会員登録(無料) ここでしか読めないオリジナル記事が満載
閉じる