よく解る!「用語集」

改行コード

コンピューターで扱うテキストデータにおいて、文章の行を折り返すための特別な文字コードのこと。もともとタイプライターの機能から受け継がれた。改行自体を表すLF(Line Feed)と文頭に入力位置を戻すためのCR(Carriage Return)という2つのコードから改行が実行されていた。OSによって採用コードに違いがあり、WindowsではCR+LF、UNIXおよびMac OSではLFのみ(旧Mac OSではCRのみ)となっているため、システムによっては改行コードの変換が必要になる場合がある。

PAGE TOP